溶接技術センター

昭和53年通商産業省(現;経済産業省)の認可を受けて以来溶接技術の向上を図り、発電設備のほぼすべての管工事の施工に応じることができます。
本格的な溶接作業が実施できる設備と、高度な技術と技能を必要とする溶接技術者のための研修施設を併せもった溶接工場です。